◆ヘナに関するよくある質問

Q.ヘナは健康によいと聞いていますが、食べられますか?

A.ヘナはアーユルベータにも登場する植物です。
植物性パウダーといえ常在菌が含まれています。食用には向いていません。

Q.余ったパウダーは取っておけますか?

A.湿気が入らないように密閉し、冷蔵庫に保存してください。

Q.余ったペーストは取っておけますか?

A.雑菌が繁殖する可能性があります。廃棄してください。
特にインディゴの含まれたブラウン、マホガニーは、長時間放置のペーストでは発色しなくなります。

Q.ヘナは溶いて寝かしたほうが良いといいますがいかがですか?

A.80℃のお湯で溶くことにより殺菌効果がありますが、長時間寝かすと雑菌の繁殖を促すことになります。
ペーストが人肌温度になりましたら着けてください

Q.ヘナの塗布時間はどのくらいですか?

A.45分~1時間程度をおすすめします。長時間行っても色は濃くなりません。

Q.他社のヘナと混ぜて使用して良いですか?

併用は避けてください。

Q.オーガニックヘナのほうが安心安全ですか?

ヘナは肥沃な土地でなくても自生する植物です。
農薬使用で生産性を上げるようなシステムは考えられません。(インド人へのヘナエクスポーター)

Q.同じ商品を使用していますが、毎回色味が違うのはどうしてですか?

ナチュラルはどんな方もだいたいオレンジ色に発色いたしますが、
インディゴは髪質の影響を受けやすく、インディゴを含む茶色は色味に変動があります。
溶いた時のお湯の温度や量の影響を受けます。
またヘナやインディゴの収穫時期、気候によって微妙に変化します。天然ハーブ性の性質ですのでご理解ください。

Q.パウダーの色が緑っぽいほうが鮮度が良いのですか?

鮮度、パウダーの色と発色性は関係ありません。

Q.ヘナパウダーを紅茶で溶いたほうが濃く発色しますか?

紅茶を使った草木染めがありますから、それ自体で茶色に染まりますが、
ヘナやインディゴと相性において万人に効果があるかは未知数です。

Q.パッチテストは必要ですか?

イフズのヘナはケミカル成分は一切入っていません。
天然ハーブ100%の植物性といえども、植物性アレルギーの方がいます。念のためパッチテストをお薦めしています。

Q.今までケミカル染料で染めていたのですが、ヘナに換えてみました。
 すると頭皮がかぶれてしまいました。どうしたのでしょうか?

パッチテストはされましたか?
好転反応ということも考えられますが、専門医に見ていただきましょう。

Q.ペーストを洗い流すと髪が緑色になっていました!どうすれば良いですか?

インディゴ含有のパウダーは髪質の影響を受けやすく、当初は緑に発色することがあります。2~3日で茶色っぽくなってきます。
それまで待てないという方は、ナチュラル(オレンジ色)で重ねて染めてください。茶色になります。