ヘナ商品の消費期限と保存方法

弊社のヘナは粉末の状態でお届けしています。
合成保存料などの化学物質は一切含んでいませんが粉末状でお届けしていますので、開封前なら長期間保存が可能です。ただし一度開封したものは湿気に注意する必要があります。
開封口をしっかりと閉じ、外気に触れないようにして容器に保存し冷暗所(冷蔵庫など)で次の使用時まで保存すると良いでしょう。開封したものは可能な限り早めに使い切るようにして下さい。

ペーストにしたものが余った場合は常在菌の繁殖の影響を受けますので廃棄をおすすめします。

弊社ヘナ商品の保存期間とは

保存期間に関してはご購入約2年間保存することが可能ですが、当社の実験では未開封の場合、5年以上保存できることを確認しています。
一度開封したヘナの保存期間は乾燥状態の中では2~3ヶ月可能ですが、密閉度が弱いと空気、湿気によって劣化することがあります。
パウダーは湿気を嫌います。湿気の高い状態で常温保存するとカビなどが生えてくることもありますので保存方法は上記のことを守って下さい。

一度開封したものを保存する場合チャックのついた保存袋等に入れ更に乾燥剤を入れた密封容器に入れ冷暗所で保存するようにして下さい。
この時使用する容器は食品の密封保存容器等でも良いと思います。
ペースト状での冷凍保存はお控え下さい。発色不良や常在菌によるトラブルを防ぐためです。

複数回に分けて染めることを、お勧めします

ヘナの場合一度の使用で完全に白髪が染まりきるということはありません。
着色率は化学染毛剤よりも低いですがその分自然な染まり上がりを実感出来ます。
また何度か使用することで次第に染まっていく段階を踏みますからまず1回分の必要量を作って必ず使い切って下さい。
残ったペーストは廃棄処分するようにお願いします。

ペーストを作る際に、ヘナ100%のパウダーはお湯を注いでから、よくかき廻してダマが無くなるようにして下さい。
ペーストをしばらく寝かせてからお使いいただいた方がよく色が付くと同時に、ヘナの頭皮頭髪への効果は高くなります。
しかしインディゴの含まれたパウダーはお湯で溶かした後、人肌温度になったらすぐに塗付して下さい。
時間を置いてから塗付すると発色に悪影響を及ぼします。

関連のある記事

ヘナ染めの染め方