ヘナ白髪染めの染まり具合

ヘナは人体に安全な成分であるため、アレルギーをお持ちの方であっても安心して白髪染めを行うことができるといわれています。
ですが、その染まり具合に関しての意見はさまざま。果たして、ヘナでの白髪染めの満足度はどの程度なのでしょうか。
(ただし植物性アレルギーの方も中にはいらっしゃるためパッチテストを施行しています。)

アンケートの結果

■白髪の染まり具合
パウダータイプのヘナを使用した方の大多数は、白髪染めとしてのヘナに関しては「かなり不満足」、「不満足」、「どちらかというと不満足」という意見が多く聞かれ、ヘナの白髪染め効果に対しては、疑問を感じている方が多いという調査結果が出ています。

■白髪の目立ち具合
「ある程度は染まっているものの、白髪が目立つ」という意見が多く、ヘナを使用して白髪染めを行った場合、1回の白髪染めでは確かな効果を得ることが難しいようです。
また、クリームタイプのヘナに関しては、「白髪染めの 効果は殆ど感じられない」という意見が多くなっています。

ではなぜ、ヘナの白髪染めで満足のいく結果を得ることができないのでしょうか?
その答えは、ヘナは100%天然ハーブであり、強制的に髪の色素を抜いて白髪染めを行う一般的な市販の白髪染めとは全く異なるため、髪に色素が入りにくいというところに原因があるからです。

ヘナ染めの性質

ですが、ここはひとまず落ち着いて考えてみましょう。
白髪染めという観点だけで考えるのであれば、即効性があるに越したことはありません。
ところがそこには、人体に悪影響を及ぼす化学薬品の存在があります。
そのような化学薬品はきっちりと白髪を染めるパワーは持っていますが、頭皮や髪を保護するという役割は一切持っていません。
つまり、使用すればするほどに、髪や頭皮にダメージを与えてしまうということです。

ヘナでの白髪染めは満足感が得られないからイヤ!そのような意見は確かに多いのですが、髪や頭皮の健康を損なわない方法で白髪染めを行いたいのであれば、時間はかかったとしても、ヘナでの白髪染めに勝るものはありませんよ。